天空のこだわり

『手打ち蕎麦切り 天空』では、蕎麦粉と素材にこだわっています。

蕎麦粉は国内産の蕎麦粉のみを使用しており、主に北海道の産地でそのタイミングで最適と思われるものを使っております。

手打ち蕎麦は打ち終わってから劣化が始まり香りが弱くなっていきます。お客様にはできるだけ打ち立て、茹でたてを召し上がっていただきたいので、営業前とお昼休みの1日2回打っています。

また、お料理は季節の旬のものをできるだけ取り入れて、すべて手作りで作っています。これは過去に日本料理で修行をした時からのこだわりです。素材の味を活かすために、丁寧に下処理をして料理する。

例えば、写真のニシン蕎麦は小骨を1本1本丁寧に取り除くのですが、あまり取りすぎると身が崩れて見た目が悪くなってしまいます。

この「お蕎麦、一品料理へのこだわり」が皆さまの満足に繋がるように、一品、一品心を込めてお出し致します。

是非、ご賞味ください。

©  手打ち蕎麦切り 天空 All Rights Reserved.
PAGE TOP